サソリの食材、激闘の丘。【気ままに執筆中】

サソリの食材、激闘の丘。 更新履歴 10/5 1章計3P追加
現在執筆中 完成するかは謎 らなたんが寝た時にみたギルメンの夢があまりにリアルな感じだったので(特にバトルとか)小説にしてみようと(ぇ 試験勉強の息抜き程度に更新でs

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記

今日はっぴーなことがあった君は、おとなしくブラウザの[ 戻る ]を押しませう

このままでいいわけないけど、なにもしてない
どうすればいいかわかるのに、なにもしない
それがどうしてってきかれても
よくわからない

僕は確かに大きくなって、年もとって、子供ではなくなっていっている
でも、大人になるってどんなことだろう
どんなことって、どこの誰がきめたのだろう

僕は大人になれるんだろうか
もしかしたら、僕より先に大人になったあの人に聞けたのなら
なにか答えがでたのかもしれない
でもそれは確かな甘えであって、絶対にかなわない事

激しい痛みや悲しみや苦しみを、きっと感じなくなって
作り笑いだけでも生きていけるようになることが
普通になっていくのかもしれない
それは誰にでも必要であって、誰も気づかないことかもしれない
それは誰にも必要なくて、僕一人がおかしいのかもしれない
流されて、普通じゃない普通になって、普通になる

僕はこのままでいいはずがない
だけどどうしたら忘れないだろう
この肌を傷つけたら、確かに痛みを感じるけど
思いとか、気持ちとか、もしかしたらないものかもしれないものの痛みが
消えて忘れて、感じなくなるまで立派に作られていく

それが正しいのかもしれないけれど、
僕にはどうしてもそれが
嘘で、偽物で、あるべきものとは違うように感じてしまう
僕はおかしいんだろうか
僕がおかしいんだろうか

どうして笑っても、それが偽物にかんじてしまうんだろう
ならば、僕はどうやって笑っていたんだっけ
本当は何も変わっていないのに、
僕が変わってしまったのかもしれない
寂しさの発作であの人に甘えていた僕にききたい
「幸せか」
答えはNOだろうな
なら、僕にとって幸せってなんだっけ



どんなにどんなにきいたって
誰も答えてくれはしないのに

境界線はどこだろう。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://wings0214.blog110.fc2.com/tb.php/193-61b66557

コメント

「大人になったらどうしよう」とか、「大人だからこうであれ」なんて、
ほんの建前でしかないんじゃないか、とよく思ってしまうのは、子供だからか。
教えを請うことは悪いことじゃない。むしろ、改善策を見出すための近道だろう。
最良の手段であるとは言い切れないけれど。
作り笑いや愛想を振りまいて過ごす、ひょっとこをかぶったような生活も、
ふと考えてみれば当たり前とも取れる。
上下関係や好き嫌いでまみれるきたない人間の社会で、でもそれが「普通」な人間の社会で。
愛想笑いや作り笑いを貼り付けて生きていくことの、何がいけないのかな。
社会とプライベートの顔を分ければいい。そんなのみんなやっている。
そのための、楽しくやれる仲間。いい仲間がいれば、最高なんじゃないか。
それでもそのままでいいのかわからない。でも、どう変わればいいのかわからないのなら、
そんな問題、放棄してしまってもいいんじゃないか。
ちゃんと考えてもわからないんなら、言われて直すのは全然悪いことじゃない。
教えを請うことは悪いことじゃないから。
正しさや間違いなんていうものは、視点を変えるだけで簡単に逆転してしまう、とても脆いもの。
影響力の強い人間が「そうだ」といえば、大多数が「そうだ」とか「そいつが言うなら絶対違う」と言う。
人は流されていく。
世論は正論。世論は多数派の意見。正論は簡単に覆る、あいまいなもの。
だから、幸せなんていうのも、何かに与えられた理想なのか、誰かに影響された願望なのか、他の人にはわからない。

俺のこのコメントにも答えなんか入ってない。
ただ、またひとつの考え方になる。
限られた選択肢よりも、多くの中から選ぶほうが、ゆとりができるはずだから。
決めるのは、もちろん自分次第だよ?
大人になるってのはみんな分からないと思うぜ

誰かから教えてもらうんじゃなく自分が色々なことを経験してそして

自分って大人になったんだって感じるまでは子供じゃないのか?

それになにが正しいとかなにが悪いとかなんて分からんもんだよ

世の中には正しいことなんてないよ

ただ自分の信じる正しさがあるだけで世の中の正しいって定義はないと思うぜ

まぁ年下の俺が言うのもなんだがそんなに早く大人になろうとせんでええと思うよ

悩むってのはもぅその問題から解決へと進んでることなんだから

前向きに行こうじゃないか!

まぁオレも入れて色々とがんばろうぜ、なぁ?
そんなに急がなくたっていいじゃん
大人になったところでなにも変わるわけじゃないんだから

自分では変わってないとは思っていても他人から見たら変わっているって思われてるかもしれんでしょ

気持ちは急いでいたって気持ちだけの問題なのだから

時間がたてば誰だって大人になれるさ

正直俺だって大人か子供かはわからないさ

周りの生活に馴染んですごしていれば大丈夫だよ!

不安な気持ちがあっても一人で抱え込まずに人に相談すること
いつも言ってるだろ?

体を傷つけたりすることはゼッタイによくない

それは親が授けてくれた大事な体・・・

自分を嫌いになるな とことん好きになれ

そうすればきっと見える世界も変わっていくだろうさ

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。