サソリの食材、激闘の丘。【気ままに執筆中】

サソリの食材、激闘の丘。 更新履歴 10/5 1章計3P追加
現在執筆中 完成するかは謎 らなたんが寝た時にみたギルメンの夢があまりにリアルな感じだったので(特にバトルとか)小説にしてみようと(ぇ 試験勉強の息抜き程度に更新でs

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記



















人ってとても弱いから

ふとしたことでも灯火が

消えてしまうこともある









それは誰にでも同じように可能性が与えられていて

それがいつどこでどんなふうにやってくるかわからない

だけど僕たちは普通に生きている











なんで生きていける?




じゃあ

なんで死んでしまう?





わかんない

わかんないよ




どうして?





どうして

僕は逢いにいってあげなかったんだ

どうして

逢いにいってあげようとしないんだ



怖いから

でも

きっと痛かったんだ



僕なんかよりずっとずっとずっと




痛かったんだ

なきたかったんだ

だけど

痛くても、痛いといえる瞬間も

なきたくて、だけどこらえる瞬間も

なかったんだ

明日も明後日も

変わらずに続いていくことを信じていたんだ

誰もがそうであるように









あの人だからきっと

いまはもっと寂しいんだろう

僕なんかが泣いても仕方ないくらいに









だけどやっぱり泣いてしまう

泣くくせになにもしてあげられない

してあげられるのに

なんで足がうごかない












嫌だ




認めない

認めたくない

認めなくちゃいけない

でなきゃまた僕はあの時みたいに

簡単に線をいれてしまうから




自分を許すつもりで

断罪をするつもりで

切っちゃいけない

がんばるって約束したから

がんばれっていってくれたから


















だけどどうしよう

苦しいよ

悲しいよ

実感なんてないのもほんとで

信じていない自分がいるのもほんとで









いつか会えると信じていても

二度とかなわないことがあると

僕は知っていたはずなのに。




何で繰り返してんだ








こんな僕が生きていて



どうして














9年前に
一緒にいけばよかったのか
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://wings0214.blog110.fc2.com/tb.php/217-e9e0ce49

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。